性力剤に副作用はある?

精力剤は男性ホルモンを活発にし、男性としてエネルギッシュに活躍するための精力増強効果が期待できるアイテムです。
ただしパワーアップしたいからといって飲みすぎるのは禁物です。
中には動悸やほてり、吐き気や腹痛といった症状が出ることもありますので、定められた用量を守って使用することが大前提になります。

 

最近増えつつある男性向け妊活サプリも、精力増強・滋養強壮効果に特化している点では精力剤に近いものがあります。
精力剤でもおなじみの亜鉛やマカといった成分が含まれた商品が多く見られます。

亜鉛

生殖機能の改善に作用し、その実力はセックスミネラルとも呼ばれるほどです。
亜鉛不足になると精子数が減少したり、男性ホルモンの一種であるテストステロンの生成に支障を来たす可能性が高くなります。
普段の生活では不足しがちな栄養素なので、サプリメントでの摂取もおすすめです。

マカ

マカは南米ペルー原産の多年草植物で、その栄養成分の高さからはるかインカの時代より重宝されてきた食材です。
血流を改善したり筋肉を強化する効果があるアルギニンが豊富なのをはじめ、数多くの栄養素がバランスよく含まれています。

 

妊活サプリを服用する際には摂取目安量を守るのはもちろんのこと、その人の体質によって体への作用の度合いも違うということを忘れてはいけません。
過剰摂取による嘔吐や発熱などの副作用の可能性もあるので、上限量を超えないように必要な分のみを補うようにしましょう。
海外製の商品の中には必要以上に大量配合されているものもあるので、きちんと成分表示を確認することが大切です。